• 井本整体フランス支部

赤ちゃんの食事

こんにちは。気が付けば5月も終わりが見えてきました。


先日、YouTube井本整体公式チャンネルの子育てシリーズ、

離乳食の新しい動画が公開されました。


今回のテーマは「外出先での離乳食」。

でも「レストランでどうするか」というよりは、

食卓にあるものの中から、赤ちゃんに食べさせるものを

どうやって見つけて、どうやって食べやすくするか、

というのがテーマなので、

ご自宅の食卓でも応用できると思います。


子育て中のお母さんたちが、

「赤ちゃんに何を食べさせたらいいんだろう」

「毎回準備するのが大変」

「自宅じゃないといつも通り準備できない」

などのストレスをなるべく少なくして、

必要な栄養源を赤ちゃんに食べさせればそれで十分、

ということを一番伝えたいという思いを込めました。


多分、このシリーズの中で一番驚かれるのがお刺身。

でも、何しろこれが一番簡単で、栄養満点で、とにかく赤ちゃんが喜んで食べてくれます。


え?お刺身をただ潰しただけ?生ものなんかあげて大丈夫?

味もなくて、なんだか簡単すぎて・・・


そんな声が聞こえてきそうですが、

この時期大切なのは、お母さんの手間ひまよりは体作りのための栄養。

なんと言っても、日本は新鮮なお魚がいっぱい!

鯛のお刺身などは、ほのかに甘味もあって喉越しも滑らか。

最初はあっという間にすりつぶせますし、なれてきたら小さくたたいたものを

ツルツルっと食べてくれます。

(ちなみに消化が良さそうなお粥はすり鉢で潰そうとしてもなかなかつぶれません!)


ここフランスでは美味しいお刺身を見つけるのは一苦労です。

あったとしてもサーモンサーモン、またサーモン。

日本は新鮮なお魚が毎日手に入るのですから、ぜひ美味しいお魚を食べさせてください。


ちなみに離乳食といえばお粥、と思いますが、それも日本だからこそ。

フランスではもちろんお粥が離乳食というアイデアがないので、

そう考えると、お粥がない離乳食でも心配ないですよね。


赤ちゃんに必要な栄養源は国が変わっても同じです。

美味しい離乳食、ぜひお試しください!


子育てシリーズ最新動画はこちらから。

https://www.youtube.com/watch?v=08vI4lO8Lmc&t=12s